2011年2月 4日 (金)

降雪センサー

消雪用井戸ポンプの降雪センサーと制御盤の取付工事がありました。

この大雪ですと、排雪もしくは消雪の仕事が大活躍です。

センサーの名前は「雪見窓」ゆきみそう。

1

あちらの窓で、温度と雪片を感知します

2

こちらは制御盤。

ポンプの積算運転時間も計測可能です。

各メーカー、いろんなネーミングの便利な製品があるものです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年12月20日 (日)

融雪コントローラー

雪が降り止みません。よって、融雪も運転しっぱなし。

P1000545 といっても、3分半の運転と休止の交互運転になっていますので、実際のところは、半分の電力量になっております。右下にある5段階設定は、温度設定。

1:30℃(微弱)

2:40℃(弱)

3:50℃(中)

4:55℃

5:60℃(強)

私の場合は、降る雪の量を見ながら、設定温度を調節しています。

ブログ連続更新挑戦中!!(604日目)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年12月12日 (土)

融雪マット

今日は融雪マットのご紹介です。

Img

アサヒ特販さんの、融雪マット!

階段用や玄関用などいろんな種類があります。

5℃-ON,10℃-OFFのサーモスタットもあります。

来週あたりから、雪の便りがちらほら。

すってんころりん、イタタタタァとなる前に融雪マットのご紹介でした。

ブログ連続更新挑戦中!!(596日目)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年12月 3日 (木)

融雪契約のお知らせ

東北電力さんから、融雪契約のお知らせが届きました。

我が家では、北側の屋根面に屋根融雪を設置しています。

冬場の危険な雪下ろしを軽減する目的と、雨樋などを長持ちさせる為にです。

屋根面及び雨樋分合計で、4KWの容量となっています。

経済的な融雪用電力の契約にしている為に、冬場の3ヶ月間しか基本料金

が発生しません。因みに、使用期間は12月15日から、3月14日までです。

もちろん、それ以前や以降であっても使用する事はできますが、別途料金が

発生いたします。今年の冬は、どんな感じなのでしょう?多いという話もあれば、

少ないという話もあります。こればかりは、おてんとう様しだいですけど。。。

ブログ連続更新挑戦中!!(587日目)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年2月19日 (木)

融雪用温水ヒートポンプユニット

今週になって毎朝雪の振る日が続きます。

雪が降らなければ降らないで、心配になりますが、

雪が降れば降ったで、雪かきが面倒と思ってしまい、

何とも人の心は、素直に受け入れるのが難しく出来ています。

今日は、メーカーの春号のカタログを頂きましたが、その中に、融雪用温水

ヒートポンプユニットが載ってありました。ヒートポンプ技術が融雪用に商品化

された事は知っていましたが、正式にカタログ上に掲載されたのは、初めて

見ました。平成20年度省エネ大賞も受賞した商品のようです。

北海道電力との実証実験にも成功しましたので、寒冷地での性能もバッチリ。

融雪商品の選択肢のひとつに、ヒートポンプユニットも仲間入りです。

ブログ連続更新挑戦中!!(301日目)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年12月27日 (土)

屋根融雪の威力

この寒波の影響で、家のまわりもすっかり冬景色。

そんな時に威力を発揮するのが、融雪システムです。

200812271206000 北側の屋根は、ご覧のとおり屋根がしっかり見え

るくらいに融けています。屋根の雪下ろしにお困

りの方には大変有効な設備です。また、融雪

設備の場合には、冬期間のみの「融雪電力」と

いう契約メニューがございますので、冬場の

3ヶ月間しか電気料金が発生致しません。

因みに我が家のこれまでの融雪料金のご紹介

です。

 昨年(3ヶ月):¥17,998

一昨年(3ヶ月):¥15,960

何日間使用したのかは記録しておりませんでしたが、1シーズンでこれくらいなら、

全然問題なしかと思います。融雪関連の情報は、ブログ内「融雪カテゴリ」から

ご覧ください。ご興味のある方は、是非ご連絡お待ちしております。

ブログ連続更新挑戦中!!(247日目)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年12月 4日 (木)

融雪電力のお知らせ

東北電力さんから、融雪電力の使用期間のお知らせが届きました。

我が家では、北側の屋根に融雪ヒーター(オンリーワン)を設置しており、

その開始届けの案内です。期間は、12月15日~3月14日までの3ヶ月間。

その間のみ、基本料金が発生します。通電時間は午後9時から午後4時までの

19時間という融雪電力Aという契約になっております。

因みに基本料金は1239円/KW、電力量料金は7.4865円/KWhです。

4KWの契約なので、基本料金は、3ヶ月で、1239X4X3=14868円。

今年の冬は、雪が多いのか少ないのか、今後も融雪情報を随時お届け致します。

ブログ連続更新挑戦中!!(224日目)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年4月10日 (木)

今冬の融雪料金

先日、電気料金の検針表が届きました。今回をもって、融雪契約の

今シーズンの検針は終了となります。今シーズンは、平年並みの雪の

量で、いかんなく融雪システムを使用致しました。さて、結果は???

1月分  49KWh   4074円

2月分 121KWh   5926円

3月分 220KWh   6720円

4月分   0KWh   1278円 (基本料金のみ)

合計  390KWh  17998円

契約は12月15日~3月14日までの3ヶ月間の期間限定の

融雪用電力Aというもので、契約容量は4KWです。3ヶ月の間、

我が家の屋根(軒先)や、屋根から落ちる危険な雪から守ってくれる、

融雪システム(オンリーワン)。決して高いランニングコストでは

ないと思います。安さの秘密は3分半の交互運転にあるのでしょう。

弊社では、㈲雪国科学山形さんとタイアップし、融雪システムのご提案を

させて頂いております。融雪システムにご興味のある方は、是非、ご連絡

くださいませ。雪国科学さんのHPも充実しておりますので、どうぞご覧下さい。

㈲雪国科学山形さんのHPはこちら(→)http://yukigunikagaku.com/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年2月14日 (木)

屋根融雪の状況

久々の寒波の影響により、日本海側は大変な事になってます。

我が家でも、13日の朝から、融雪スイッチONにしています。

200802141517000 200802141516000

左側の写真がコントロールスイッチで、

タイマー機能がついていたり、ヒーターの

温度調整が可能になっています。

因みに設定温度は以下の5段階に

なっています。

レベル1・・・・・30℃(微弱)

レベル2・・・・・40℃(弱)

レベル3・・・・・50℃(中)

レベル4・・・・・55℃

レベル5・・・・・60℃(強)

となっています。私の使い方としては、雪の降り具合をみながら、

レベル1からレベル5までの調整をしています。

それで、右の写真が、14日の15:00頃の屋根の状況です。

屋根材がすっかり見えています。北側の屋根なので、融雪なしなら

大変な事になっているのですが、大変助かっています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年2月 2日 (土)

融雪フェア

今日と明日の2日間、「やまがた融雪フェア」が開催されております。

P1000004 P1000005

早速私も、業界の情報を入手する為に午後から

行って来ました。各社それぞれのネタを武器に、

売り込みをしており、一度にいろんな話しを聞け

るので、大変良い機会となりました。

今年は、昨年と違い、雪の量も平年並み(?)で融雪の関心も高まる事でしょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧