« 特大印伝展 | トップページ | 11月分電気料金 »

2009年11月 8日 (日)

山形エコハウス

住まいの温暖化対策やまがた協議会主催の、「環境を考えた家づくり市民講座」に行ってきました。講演ならびに、事例紹介があり、中でも山形エコハウスというプロジェクトが気になっており、詳細を聞くことができました。

山形エコハウスのプロジェクトは、環境省の「21世紀環境共生型住宅のモデル整備による建設促進事業」で、略称「環境省エコハウスモデル事業」によるものです。全国20の自治体が選ばれ、それぞれの地域の気候風土や特色を生かしたエコハウスの実現と普及を目指しています。そして、低炭素社会における住宅の未来形はいかなるものか、設計を通しその姿を追求しています。

山形市の羽田設計事務所さんが担当されることとなっており、その概要のご説明がありました。山形エコハウスの地域性に関しては、木質系バイオマスを効率的に利用し、地場の林業を発展させるというねらいもあります。

Img_0001_new_2 こちらが、山形エコハウスの設備概念図になります。日射の遮蔽と導入を考え、通風や換気も考慮し、また、太陽電池、太陽集熱パネル、さらには木質バイオマス設備、雨水利用などなど、いろんな設備がもりだくさんです。

気になる断熱性能や省エネ度合などなど、具体的な数値のご説明もありましたが、ここでは割愛させていただきます。

この模様は、11月9日(月)の19:50からの10分間、TUYさんにて放映されるとの事です。是非ごらんください。マスク姿の私の姿も映るかも。。。。。

ブログ連続更新挑戦中!!(562日目)

|

« 特大印伝展 | トップページ | 11月分電気料金 »

温暖化防止」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/207956/32139708

この記事へのトラックバック一覧です: 山形エコハウス:

« 特大印伝展 | トップページ | 11月分電気料金 »