« 太陽熱発電 | トップページ | グリーン電力に継続参加するために »

2009年10月12日 (月)

師からの言葉

実家の荷物を整理していると、中学校3年の学年通信を発見した。

そこには、クラスのそれぞれの誕生日になるとその生徒の作文と、

先生からのコメントが記されている。

<師からの言葉>

順・自分で判断しているように順々に、順序・順応などで使われる如く、

「さからわない・したがう・道理にさからわずに進む」という意味だ。

すなおな二番目という中味になる。

よく、二番目の子は荒いというが、外面かどうか知らないが、たしに

すなおだ。ただ「順」であることが、一生にとってどんな影響を与える

のだろう。順番だからといって、目の前にきたチャンスを見逃したり

しないだろうか・・・・・

師からの言葉を、再度、肝に銘じたところです。

ブログ連続更新挑戦中!!(535日目)

|

« 太陽熱発電 | トップページ | グリーン電力に継続参加するために »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/207956/31763933

この記事へのトラックバック一覧です: 師からの言葉:

« 太陽熱発電 | トップページ | グリーン電力に継続参加するために »