« 緑のカーテンの成長2 | トップページ | テレビ »

2009年7月 4日 (土)

発電メーター

PVーNet(太陽光発電所ネットワーク)から会報が届きました。

その中で、グリーン電力証書取引に関する記事があります。

グリーン電力証書とは、自然エネルギーから作られた電力の環境価値を

証書化して、法人、自治体、イベントなどで購入してもらうというものです。

私も、この取引(PV-Green)に参加しているわけですが、モニターによる

発電量の計測では、不可という事になったようです。よって、別個に短日期

にグリーン電力量計(発電メーター)の設置が必要になったとの事です。

基本情報として、

グリーン電力証書取引の継続には、適合メーターの設置が必要。

  (設置期限は2009年11月19日)

計量法適合メーターで、計量の統一化を図るのが目的なのでしょう。

んー、新たな試みには、新たな出費が要るものです。

ブログ連続更新挑戦中!!(435日目)

|

« 緑のカーテンの成長2 | トップページ | テレビ »

太陽光発電」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/207956/30411654

この記事へのトラックバック一覧です: 発電メーター:

« 緑のカーテンの成長2 | トップページ | テレビ »