« 日本の、これから | トップページ | ダブル発電の余剰電力買取 »

2009年6月 1日 (月)

MVM (Most Valuable Month)

今年の5月は、本当に雨が降りませんでした。

どうやら、観測史上、最小雨量のようです。

よって、太陽光発電の発電量についても、去年と一昨年を比較してみても、

最高の発電量になりました。1年のうちで、最も発電量の多いのが5月のようですので、

太陽光発電システムの設置以来、過去32ヶ月のうちで、一番の発電量の多い月となり

ました。

200906020033000 過去の発電量の多い月ベスト5の発表です。

1位:09年5月 460KWh

2位:08年5月 446KWh

3位:09年4月 443KWh

4位:08年6月 439KWh

5位:07年5、6月 429KWh

月々の発電量をチェックしていると、いろんな事が見えてきます。

ブログ連続更新挑戦中!!(402日目)

|

« 日本の、これから | トップページ | ダブル発電の余剰電力買取 »

太陽光発電」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/207956/29904377

この記事へのトラックバック一覧です: MVM (Most Valuable Month):

« 日本の、これから | トップページ | ダブル発電の余剰電力買取 »