« ソーラー駐輪場 | トップページ | 春を堪能 »

2009年4月11日 (土)

PV健康診断

私が入会している太陽光発電所ネットワーク(PV-NET)のサービスのひとつに

PV健康診断というものがあります。

太陽光発電システムは天気の影響を大きく受ける発電機です。そのため、自己の発電システムの性質や故障を客観的に判断するのが大変難しいのが現状です。太陽光発電所ネットワークでは、「自宅の発電システムが故障無く働いているのか知りたい」という設置者の声を汲み、太陽光発電システムが健康に働いているかどうかをチェックする仕組みをつくっています。それがPV健康診断です。

実際には、月毎の発電量を登録して記録していくことにより、さまざまな疑問や不安が

解消されていきます。

①先月とくらべて、今月の発電量が少ないが、長雨の影響なのか。

②去年の発電量と比較して10%くらい少ない。そろそろ掃除しないとだめかな。

③どうも最近発電量が少ない。故障を証明できないかな?

④もう設置してから5年経っているけど、同じ性能は維持できているの?

これらの疑問は、以下のようなグラフで客観的に判断できます。

Skenshin_2 推定発電量との比較によって、天候の影響だったのか、それ以外の原因だったのか、などが分かる判断材料になります。

Graph こちらは、近隣の太陽光発電所との比較になります。他発電所と比較することにより、これもPV健康度の判断材料になります。

これは、単位発電量での比較になりますので、設置容量の大きさには関係なく表示されます。

これらの他にも、いろんな特典がございます。詳しくはPV-NETのHPをご覧ください。

こちら(→)http://www.greenenergy.jp/

ブログ連続更新挑戦中!!(351日目)

|

« ソーラー駐輪場 | トップページ | 春を堪能 »

太陽光発電」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/207956/29081060

この記事へのトラックバック一覧です: PV健康診断:

» 太陽光発電ソーラーシステムの情報 [太陽光発電ソーラーシステムの情報]
太陽光発電ソーラーシステムの情報です。 [続きを読む]

受信: 2009年5月 3日 (日) 19時00分

« ソーラー駐輪場 | トップページ | 春を堪能 »