« 「放牧経営」のすすめ | トップページ | ヒートポンプ暖房フェア »

2009年3月10日 (火)

現地調査

本日午後から、太陽光発電システムの御見積もりの為の現地調査をさせていただきました。

200903101310000_2

200903101310001_2

実際に屋根の上に上がらせてもらい、屋根寸法の実測と状況を確認しました。

南向きの切り妻屋根で、太陽光発電には、もってこいの形状です。

そして屋根勾配も4寸5分(24.23°)と結構な角度ですので、雪の心配も問題なしです。

因みに我が家は6寸勾配の30°です。

太陽光発電システムの御見積もりには、他にも分電盤の位置や電力メーターの位置なども関係してきます。また、部材の搬入ルートなど、さまざまな想定をしながら御見積もりをしていくことになります。

太陽光発電システムは、何十年とお使いいただくシステムですので、お客様にご満足いただける内容でご提案させていただいております。

ブログ連続更新挑戦中!!(320日目)

|

« 「放牧経営」のすすめ | トップページ | ヒートポンプ暖房フェア »

太陽光発電」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/207956/28560643

この記事へのトラックバック一覧です: 現地調査:

« 「放牧経営」のすすめ | トップページ | ヒートポンプ暖房フェア »