« サンテック・パワー | トップページ | 働く意識 »

2008年11月11日 (火)

ビークル・トゥ・グリッド

ビークル・トゥ・グリッドとは、「電力網と自動車の接続」の意味で、

トステム住宅研究所が実験している「クールアースモデル住宅」に取り入れられて

いる構想です。太陽光発電の電力を電気自動車に充電して走行するとともに、

将来的には、電気自動車の二次電池から、電力を取り出して、住宅の家電を動かす

というものです。電気自動車を二次電池として使うことで、変動の大きい太陽電池の

欠点を補うという発想になります。(日経エコロジー12月号より)

次代は、これで決まりかっ!まだまだコストの問題はありますが。。。

ブログ連続更新挑戦中!!(201日目)

|

« サンテック・パワー | トップページ | 働く意識 »

太陽光発電」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/207956/25243756

この記事へのトラックバック一覧です: ビークル・トゥ・グリッド:

» 太陽光 住宅 についてー 太陽光発電(ソーラーシステム)屋根:リフォームで床暖房をつけるには… [太陽光 住宅 のお話]
太陽光発電(ソーラーシステム)屋根:リフォームで床暖房をつけるには・・・ [続きを読む]

受信: 2008年11月17日 (月) 09時37分

« サンテック・パワー | トップページ | 働く意識 »