« 自然エネルギー事業協同組合レクスタ | トップページ | 青い地球の物語より »

2008年9月24日 (水)

HIT太陽電池

本日は、新築現場にて、太陽光発電の設置並びに配線工事をしてきました。

ベテランメンバー達との設置ですので、手際もよく、風にも負けず無事設置終了。

200809241543000 今回設置したのは、SANYOのHIT太陽電池。

HITとは、Heterojunction With Intrinsic Thin-layer の略でp型及びn型アモルファスシリコン層の間に不純物を添加させないi型アモルファスシリコン層を形成する事で、界面特性の向上を図り、発電ロスを減らす事が可能になったものです。

210Wモジュールを15枚設置し、3.15KWの容量となりました。

熱くもなく、寒くもなく天候にも恵まれ、既に、しっかり発電しております。系統連携が待ち遠しく感じられました。

ブログ連続更新挑戦中!!(152日目)

|

« 自然エネルギー事業協同組合レクスタ | トップページ | 青い地球の物語より »

太陽光発電」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/207956/24000189

この記事へのトラックバック一覧です: HIT太陽電池:

« 自然エネルギー事業協同組合レクスタ | トップページ | 青い地球の物語より »