« 驚愕の太陽エネルギー | トップページ | 点灯試験OK »

2008年8月13日 (水)

薄膜シリコン太陽電池

先日の「PV Japan 2008」に以前から興味のあった曲がる太陽電池が展示してありました。

200807301526000 200807301527000

上記の説明にもあるように、軽くて薄いフィルム状の太陽電池モジュールで、低温プロセス製造のため、環境にも優しいのです。野口健氏もエベレストで電源として使用しました。

現在、世界の太陽電池市場で主流の結晶シリコン太陽電池に対して、コスト的にも優位といわれており、次世代の低コスト太陽電池の1つとして、薄膜シリコン太陽電池の研究開発が盛んに行われているようです。

今日の太陽光発電マメ知識でした。

ブログ連続更新挑戦中!!(110日目)

|

« 驚愕の太陽エネルギー | トップページ | 点灯試験OK »

太陽光発電」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/207956/22973118

この記事へのトラックバック一覧です: 薄膜シリコン太陽電池:

« 驚愕の太陽エネルギー | トップページ | 点灯試験OK »