« ガレージ電気工事 | トップページ | 自転車ブーム »

2008年7月 8日 (火)

太陽光発電が普及しない理由

今日の「報道ステーション」で、太陽光発電が普及しない理由を特集していました。

200807082228000 「理由は国の政策の違いです。ドイツは買い取りを電気料金の3倍としており、義務化しているのに対し、日本は買い取りが電気料金と同額で、各電力会社の自主的取組みとしているからです。そして200万以上するシステムをドイツでは10年で取り戻せるのに対し、日本では20年は必要と言われています。」という事です。因みに我が家の場合には、20年まではかからない計算になってますけど。このままの電気料金の推移でいけば。そして、福田ビジョンの影響により、太陽光発電の買い控えが出ているという話もありました。今、洞爺湖サミット真っ最中ですが、本当にしっかり頼みます、という感じです。太陽光発電が地球を救う!を信じて頑張っていきましょう。

ブログ連続更新挑戦中!!(74日目)

|

« ガレージ電気工事 | トップページ | 自転車ブーム »

太陽光発電」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/207956/22163590

この記事へのトラックバック一覧です: 太陽光発電が普及しない理由:

« ガレージ電気工事 | トップページ | 自転車ブーム »