« 2007年12月 | トップページ | 2008年2月 »

2008年1月

2008年1月27日 (日)

今朝の屋根は?

久々の大雪で今日は朝から、たまった雪かきをしました。

これくらい雪が降ると、屋根の雪がちょっと心配になってきます。

200801270729000 200801270946000

左の写真が北側の屋根で、24日朝から

26日朝まで屋根融雪ONの状況です。

見事に溶けてます。右の写真が南側の

屋根でソーラーパネルにはまだ雪が

積もったままです。24日から発電は0KWの状態が続いてます。

屋根融雪の場合、一度積もってから融雪開始をしても、溶けきるまで

に時間がかかってしまいます。気象状況をチェックしながら、電源ON

のタイミングがポイントのようです。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2008年1月18日 (金)

雪の日の太陽光連携

昨日は、私の友人S君宅の太陽光連携が、東北電力様の立ち会いの下、

行われました。太陽光連携の場合、申込をしてから、最低1ヶ月は

かかります。昨年12月に申込を出していたので、ようやく、この日が

やってきました。友人S君には、何も写らないモニターをしばらくの間

見ていただいてました。が、しかし、今日はあいにくの雪模様!

200801171048000 200801171043000

屋根のパネルもすっかり、雪に

覆われております。よって、発電

は0KW。残念な門出となりました。

そこで、我が家はどうなってるんだろう?と思い、お昼に戻り、

我が家をみてみると。。。

200801171200000 200801171208000

ほう、ぬぁんと、パネルが出てて、

しっかり1KWも発電してます。

屋根勾配と家の向きのおかげです。

ということで、既存の屋根の場合には、仕方のない事ですが、

新築の場合には、屋根勾配(角度)と屋根の形、それに、雪の

影響も十分に考慮にいれたほうが良いんですね。

友人S君宅では、電気式床暖房も採用しているので、こちらの

電気料金の推移も楽しみです。お互い、情報交換していこうと

話し合ってきました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年1月13日 (日)

電気料金比較

先日、1月分(12/6~1/9)の電気料金の検針がありました。

気になる料金はというと、売電¥3830,買電¥21157,差額¥17327でした。

因みに、先月はというと、売電¥4593,買電¥11857,差額¥7264でした。

因みに、昨年はというと、売電¥3304,買電¥18548,差額¥15244でした。

電気は正直です。先月よりも増え、昨年よりも増えてます。

もったいないを徹底せねば!と思わされてしまいました。

次は、融雪電力の料金もご紹介です。12/15~1/9までの期間で、

使用したのは、12/31(朝)から1/1(夕)まで入れっぱなしでした。

基本料金¥3681,電力量料金¥326、燃料調整額¥26

で合計¥4033(端数省略)となりました。1.5日で¥326かぁ。

これを頭に入れながら、融雪設備をPRしていこうっと。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年1月 3日 (木)

大雪の屋根融雪

皆様、新年あけましておめでとうございます。

本年もどうぞ宜しくお願い致します。

この年末年始は大雪に見まわれ、除雪をしていただいた方々に

深く感謝申し上げます。という事で、昨年は、さっぱり威力を振るわなかった

我が家の屋根融雪設備も、ようやく出番が出て参りました。

200801011046000 31日朝6時から電源ONにして、元旦の朝の

状況です。北側の2階屋根部分に設置して

おりますが、屋根材がみえるくらい、溶けて

おります。融雪用電力という、季節限定の

契約メニューにしておりますので、3ヶ月のみの使用となり、

電気料金はお得な契約になっております。ご興味のある方

はご連絡くださいませ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年12月 | トップページ | 2008年2月 »