« 2007年1月 | トップページ | 2007年3月 »

2007年2月

2007年2月26日 (月)

てこと段取り

今日は提携企業様の仕事で、置賜地方まで遠征してきました。

米沢、飯豊、小国の順番でガソリンスタンドの主開閉器の取替でした。

お客様の不在を見計らっての停電作業。

同行してくださった、「スーパーてこ」さんのおかげで、順調に作業終了。

段取り八分が今日の勝因です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

太陽光発電

我が家では、昨年、太陽光発電システムを設置しました。

本来ならば、冬場の発電は、あまり期待できないのですが、

今年の冬は、最高です。フレーフレー太陽光。

そんな状況ですが、今日の新聞に、

「シャープは、みんなの家の太陽光発電を見守るサービスをはじめました」

という広告が大々的に掲載されていました。企業のキャッチフレーズどおり。

目のつけどころが、シャープです。電話回線を通じてのソーラーモニタリング

サービスとやら、早速、我が家のもチェックしてもらおっ。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2007年2月24日 (土)

南ジャスにて

今日は南ジャスコにてお仕事でした。お世話になっている工事屋さんの

手伝いで、南ジャスの裏側を拝見してきました。いつもは、客としてしか

入っていないので、非常に新鮮な感じです。そして、現場では、数年ぶりに

同級生の軽天屋さんにも逢い、懐かしさ満点でした。んでも、相変わらずの

チョイ悪おやじだったなぁ。あっ、そうそう仕事も順調で残業する事もなく、

今日の部は終了。さぁ、明日も仕事だ、頑張るゾー!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年2月22日 (木)

業者間の援助

今日は、現場にて埋設の配管通線作業がありました。

そのタイミングは非常に大事で、今日の連絡は「設備屋さん」がしてくれました。

そして、現場では、「土木屋さん」が私と一緒になって手伝ってくださり、

とってもとっても助かりました。タイミングを逃すと大変な作業になり、しかも、

一人ではキツイ作業でしたので、援助の有り難さを改めて実感しました。

一人の力は、たかが知れてます。心にゆとりを持ちながら、人に優しく、そして

素直になれるよう、反省です。合掌。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

これはイイ

今日は「これはイイ」事を見つけましたので、ご紹介です。

ここから

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

ブログでも、日記でも、お客様へのニュースレターでも、
よし、書くぞ!と決めても中々前に進まないなんて
こともあるかもしれません。

今日は、楽に文章を書く方法を教えましょう。

この方法は、書くことだけではなく、アイデアを出したい、
事業計画を書きたい等何にでも使えることです。


この秘訣は、すごく簡単です。


                 毎日書くこと
                 ~~~~~~~~~~~~~~

です。



実は、毎日書こうとすることの方がはるかに1週間に1回。
2週間に1回書くより楽なんです。


例えば、

英語を勉強しようとしたとき、毎日やっていると思考が英語
モードに常になっているでしょ。

そうすると、覚えも早いし、勉強するのも楽しい。

それと同じで、常にスイッチがオンになっているような状態
をいかに作るかです。

文章を書くことも常にオンの状態にしておくと、見るもの
触るものがネタにつながり、アタマの中で、いくつもの
文章の構想が勝手に出来上がります。

けれども、

英語の例でいうならば、1週間に1回勉強しようと思うと、
英語モードにオンするまでに時間がかかる。

文章もそれと同じで、オフの状態に常になっていると
書こうと思ったとき、まずはネタ探しから、文章の構成
から、少しずつ温度を暖めていかないといけないので、
時間がかかり、書けないということになるのです。


例えば、

起業のアイデアや事業計画でも同じで、1週間に1回5時間
考えるぞってやるよりも、毎日1時間を続けた方がはるかに、
いいアイデアも出るし、いい事業計画が書ける。

1週間に1回「どっ」とやるよりも、毎日、ほんの少しでも
いいから何かをやる習慣を作り、オンの状態を作っておく
ことが大切だと想うのです。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

ここまで!

如何でしたでしょうか。私にとっては、目から鱗でした。

さっそく、今日から実践、実践。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年2月16日 (金)

経営革新塾

2月7~8日と2月14~15日の合計4日間、「経営革新塾」に参加してきました。

自社の方向性(進むべき道)のようなものが、わずかながらも見えてきた感じがします。

セミナーというと、直後には、かなりモティベーションが上がるのですが、だんだんと、

熱が冷めてきて、いつのまにやら、元の状態となるのが、これまでの経験でした。

これは、「お風呂のお湯」みたいなものだと思います。最初は、熱すぎて入れないくらい

になったり、ほっとくと、だんだんと冷めていったり、また、お風呂のお湯を沸かし

直したり、お湯に入浴剤を入れたり。

う゛、いつまでも、ぬるま湯につかっておっては、ふやけてしまうなぁ。。。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年2月10日 (土)

敬天愛人

最近知った言葉に「敬天愛人」というものがあります。

これは、ある先輩経営者方からお教え頂いたもので、非常に奥の深いお言葉です。

まだまだ勉強不足で、うまく説明できませんが、自分がこうなりたい、こうありたいと

の願いにピッタンコです。あー、西郷どん。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年1月 | トップページ | 2007年3月 »